スポンサード リンク
美容外科選びのチェック項目

美容外科を行う病院がたくさんある中、自分に合った病院を選ぶためには色々とチェックしたい項目があると思います。後悔しないための美容外科の選び方をご紹介します。

チェック項目

◆電話応対
電話での応対が治療の第一歩にもなります。もし少しでも不安に感じたのならば、その美容外科には行かないほうが良いでしょう。安心して納得できる病院を選ぶことが大事です。

◆病院とスタッフの衛生的面
病院に行ったときには、スタッフや医師の身なりやトイレや待合室の様子をチェックしましょう。不衛生な場所では気持ちも落ち込んでしまいます。キレイになるためには、まず病院も衛生的なところを選びたいものです。

◆医師や看護士との相性
たとえその質問が医師にとって些細なことであったとしても、美容外科手術を受ける身としては気になるものです。信頼できる医師とはメンタル面でもケアしてくれ、どんな些細な質問にも親身になって聞いてくれる人でしょう。

◆手術を強く勧めない
手術を受けるかどうかは迷っているときに、強く手術することをせまる美容外科は良くないでしょう。納得したうえで自分自身の意思で決断するまでしっかりとした相談に乗ってくれる美容外科を選びましょう。

◆資格の取得
形成外科という大きな枠組みの中に位置しているのが美容外科です。社団法人日本形成外科学会の「形成外科の認定医」であるのかと同時に日本美容外科学会の「美容外科の専門医」を持っているかを確認しましょう。

◆カウンセリングと執刀医が同じ医師
カウンセリングの時に執刀医であるのかも必ず確認しましょう。きちんと責任もって担当してくれる美容外科を選ぶようにしましょう。

◆手術前後の制限事項
手術前に出来ないことや術後に出来ないことを前もって具体的に教えてくれる美容外科を選びましょう。

◆手術料金が明確である
術後にケアが必要な手術もありますので手術自体にかかる費用とアフターケアにかかる費用を手術前に明確に提示してくれる美容外科を選ぶようにしましょう。

◆しっかりとしたアフターケア
美容整形は医療行為なので最後の最後まで責任を持ってくれるところを選びましょう。例えば術後のケアは、手術を成功に導くためにも非常に大切なことです。術後には通院が必要かどうか、痛みがある場合などに備えて万全にケアをしてくれるのかどうか確認しましょう。

話題の自分でできる二重まぶた・バストアップ特集
98%の確率で男女、性別、年齢を問わずわずか数週間で家族や友人にもバレず、綺麗な二重まぶたになる方法とは?
現役エステティシャン「石塚あゆみ」が教えるバストアップ法、たったの3週間であなたのバストは大きくなる方法を教えます!
美容整形口コミガイド 新着情報

真夏のあいだ照りつける太陽のした、思いっきりこんがりと日焼けをしてしまった経験はありませんか?でも、気づけばシミやソバカス、くすみが出てきた、などということになってはいませんか?食欲の秋には秋刀魚が美味しいですよね。栗ご飯なども旬のものなのでとても美味しいです。ついつい油断をしていたら、おなかがぽっこり出てしまっていてびっくりしてしまう、そんな人も少なくはありませんよね。

若い頃はよく褒められた顔なども、いつの間にか、目じりが下がってしまい上瞼が下がって、何だか表情が冴えないなんてことありますよね。そのような場合、あなたは、どうするか?と考えてしまいますよね。自力で何とかしたいとは思ってはみたものの、実際にはなかなか成果はあがらないものです。そんなとき、最後の神頼みが美容整形なのです。美容整形にたいして救いを求める人がだんだんと増えてる傾向にあります。

美容整形とは、いったいどのようなものなのでしょうか?美容整形は、人体の機能上の欠損や変形の矯正というよりも、審美的な観点から、人体の改善を目指す臨床医学のことです。経済の成熟や医療市場の拡大、QOL (クオリティ・オブ・ライフ)=生活の質の向上を目指してきた現代社会の傾向を、如実に物語っている現象だともいえます。美容整形外科は、外科学の一分野で、形成外科の一分野という認識もあります。大学病院や総合病院では、美容外科が形成外科内に併設されていることもあります。

美容整形関連ニュース