美容整形新着情報&ニュース 目次
スポンサード リンク

運動した後の、キラキラ光る汗は、さわやかで魅力的なものです。しかし、汗が臭う、いわゆる「ワキガ」は、嫌なものです。世界でも、特に清潔好きの日本社会において、不快な「臭い」として、まさに敵扱いされています。

腋臭症、つまり「ワキガ」とは、皮膚のアポクリン腺から分泌される汗が原因で、強い臭いを発するものです。ただし、興味深いことには、その個人の属する集団によって、その臭いが、どれほど他人に不快感を与えるものととらえられるかは、差が見受けられるということです。

「ワキガ」の臭いを嫌う人が多い集団では、ワキガをもつ患者さんの多くが、それを過度に気にしてしまうような精神状態に追い込まれます。そのため、ワキガがうつ病などを併発する恐れがあるほどです。

また、実際には、ワキガなどしていないのに、ワキガがしていると勝手に自己判断し、自己臭恐怖症に陥っている人も多く存在します。そのような社会では、ワキガは治さなくてはならないものということで、それを持つ人は、美容整形へ駆け込むことになります。

日本において、ワキガが特に嫌がられるのには、理由があります。大半がモンゴロイド人種から構成される日本社会では、腋臭形質をもつ人が少数派であるという事情があるのです。

一方、コーカソイド人種の一角を構成する白人や、大多数がネグロイド人種である黒人では、腋臭形質をもつ人の方が、持たない人よりも多いということです。そのため、日本でなら、腋臭症として疎んじられる人、またはそう自認して憂鬱な気分に陥ってしまう人が、それを全く気にしない、あるいは、異性にとっては魅力的と感じられることすらあるということです。フェロモンとして機能するようです。

ワキガに対する、国による意識の違いは、その対処法にも反映されてきます。

日本の美容整形では、脱毛の処理によって、腋に汗などの皮膚分泌物が多量に保存されるのを防ぐことで、汗の分解量を軽減して、腋臭臭を軽減させる方法がとられることがよくあります。また、手術によってアポクリン腺を切り取ってしまう方法も一般的です。

いずれにしても、日本社会におけるワキガへの扱いは過酷であり、ワキガそのものを抹消してしまおうという雰囲気があります。それに対して、西洋諸国では、香水文化が発達しています。ワキガも含め、体臭を、より効果的に演出しようとする発想があります。

女性のみなさん、ご主人の、または彼の、ワキガを魅力的と感じるでしょうか。それとも、いくら好きな人でも、ワキガは受け付けられないと思われるでしょうか。

夏の間、日焼け止め対策を、しっかりやっていたつもりでも、秋になると、肌は、夏に受けたダメージを如実に表し始めます。急に増えだしたシミ、ソバカス、くすみを何とかしたいと、嘆いている女性も多いのではないでしょうか。 

そんなとき、美容整形なら、「ケミカルピーリング」や「レーザー治療」がおすすめです。これらの治療を受けることで、真っ白な肌を取り戻してくれそうです。

近年、「プチ整形」といって、メスなどを一切使用せず、短時間で、しかも比較的安価な値段で施術が可能な整形手術が話題になっています。そして、芸能人でない、一般の人たちの間でも、美容整形が急速に普及し始めています。

比較的安価とは言っても、やはり、お安い買い物ではありません。そのため、例えば、シミ・ソバカス対策として、市販品を利用して、自宅でケミカルピーリングを行おうと考える方が増えているようです。

ピーリング石けん、ピーリング化粧品、さらに、ピーリングマシーンなるものまで、販売されているようです。これらの製品は、使用することで、どれほどの効果を期待できるのでしょうか。

市販されているピーリング用石けん、化粧品類は、専門の美容整形機関で使用されるものよりも、かなり濃度が低く生産されています。専門機関で使用されているビタミンCは、真皮層にまで導入されるほど、高濃度のものです。

そのため、当然、市販品では、そこまでの効果は期待できません。効果が得られるとしても、かなりの時間がかかるものと思われます。そして、何より心配なのは、肌に合わないものを、自己判断で用いてしまったときに発生するトラブルです。

ピーリングとは、英語で「はがす」という意味です。つまり、皮膚表面の古い角質をはがして、新陳代謝を促し、健康な肌を取り戻そうというものです。しかし、角質は、外界の刺激からお肌を守る役目を担っているものなので、それを剥ぎ取ってしまうのですから、当然、肌は無防備な状態のなってしまいます。

また、ピーリング剤は、高濃度のものは、使用方法を誤ったりすることで、皮膚炎を起こしたり、かえってシミの原因にもなったりしかねない薬です。

ケミカルピーリングは、厚生労働省によって定められた、医療行為であるという認識を持つことが重要です。自宅で気軽に値段も安くやってみようとした結果、逆に高くついてしまった、また肌にトラブルを起こしてしまったということに、ならないようにしたいものです。

美容整形を受けて男性がパワーアップするとは、いったいどういうことなのでしょうか。いったい、どのような「美容整形」をするのでしょうか。

非常に興味をそそられる人も多いのではないでしょうか。男性はもちろん、これは、女性にとっても、口には出さないとしても、ぜひとも知りたい情報なのではないでしょうか。

美容整形によって可能な、「男性のパワーアップ術」とは、主に、次のようなものがあるようです。

1.長茎術
2.亀頭増大・強化術
3.ペニス増大・強化術
4.早漏治療
5.パイプカット

1の長茎術とは、身体の内部でたるんでしまっているペニスを引き出して固定し、通常のペニスを長くする手術のことです。陰茎を固定している靱帯の一部を切除し、陰茎を露出させることで可能です。非勃起時のペニスを、平均2~5センチ長くすることができるそうです。その方法には、「埋没陰茎長茎術」と「下腹脂肪吸引」の2種類があります。

2の亀頭増大・強化術とは、身体に無害な物質を注射することで、亀頭のハリと強度を増す手術です。注入する物質は、コラーゲン、ヒルアロン酸、アクアミッド、脂肪などで、各々によって方法が違ってきます。

3のペニス増大・強化術も、2と同様ですが、注入する物質が異なる治療方法があります。ペニスリングを注入する方法と、シリコンボールを挿入するという方法です。

4の早漏治療では、亀頭にコラーゲンを注入する方法がとられます。これは、感覚の過敏性を改善する目的の治療です。

5のパイプカットとは、正しくは「精管結紮(せいかんけっさつ)」といい、男性側の避妊手術です。

「パワーアップ」の意味が、ご理解いただけましたでしょうか。男性美の追求の一環としてのパワーアップです。男性も大変です。

美容整形において、手術に失敗した経験を語ることは、最近でこそ、「潔い」というイメージに受け止められたりしますが、しかし、それでもやはり、まだ日本では、公然と「私は美容整形手術を行いました」と宣言する人は、少ないのが実情です。ましてや、「手術をして失敗しました」と、告白する人はほんの一握りだと思います。多くの方は、泣き寝入りをしているのが実情であると言えます。

また、「失敗」とはまでは言えないまでも、思っていたイメージと、大幅に違っていた、痛くないという話だったのに、耐えられないほどの激痛だった、すぐにもとに戻ってしまったなど、治療を受ける前には見えなかった、あるいは、巧みに隠されてしまっていた実情が、後になってから明らかになることがよくあります。

そして、悲しいことに、そのときになっても、既に遅く、どうすることもできない窮状に、ひとり置かれてしまうということは、決して珍しくはないことなのです。

悲惨な結果を招いてしまう原因のひとつとしては、やはり、事前の話し合いや、情報収集が不十分だった、あるいは偏っていたということが挙げられるようです。短いカウンセリングだけで、当人がしっかり納得しないうちに、即手術ということがあったり、または、カウンセリングにあたった医師と、実際の執刀医が別人だったという医療機関も、存在するという話です。

失敗したら、また再手術をすればいい、というものではありません。失敗による身体的なダメージは大変つらいものなので、安易に考えるべきではありません。

例えば、目の美容整形手術のひとつである埋没法を受けて、糸が切れてしまったために、3回もやり直しをした方がいらっしゃいます。その結果、瞼がたるみ、顔面がマヒ状態になってしまったそうです。そういうことも、ある得るのです。それは金銭的にも、また、何よりも、精神的にも、心に深い傷あとを残すことになってしまいます。

そして、意外に思われるかもしれませんが、成功しても、100パーセント幸せに結びつくとは限らないということも、忘れてはならないことと言えるでしょう。不幸にも、周りから肯定的に受け止められなかった、美容整形手術を受けたことが、周囲からも、そして何より、結果的には自分自身も快く受け止められなかった、ということがあり得るのです。

何事においても言えることですが、すべてが事前に予測できるわけではありません。必ずしも肯定的な面ばかりではないということを、やはり、肝に銘じて、美容整形に臨むべきではないでしょうか。

美容整形の医院の選び方についてご紹介します。

最近では簡単に行えるプチ整形なども増えています。しかし自分の体に針やメスをいれる場合には誰しも不安になると思います。美容整形の医院を選ぶことは慎重に行いたいものです。

美容整形を行うには安心して施術や手術を受けられてこそ、納得のいく効果が得られると思います。良い医院を選ぶにはどんなことに注意したらよいのでしょうか。

まずは、どのクリニックで受けるかではなく、どの先生に手術をしてもらえるのかを聞いたほうが良いでしょう。形成外科・美容外科の専門医が在籍している医院が一番安心です。

そして自分を担当してくれる先生の経歴や手術などの過去の実績などを確認して参考にしましょう。手術前には、必ず医院に出向いて自分で手術について相談しましょう。

実際に担当の医師に会い、カウンセリングしてもらいながら、先生の人柄について知ることが大切です。あとは、その医院で実際に手術をした人の話を聞いて参考にしたり、もし可能であれば紹介を受けたりしましょう。

◆チェック項目

・電話での応対、医院の受付、看護婦さんの対応がきちんとしていて丁寧であるか
・無理に手術することを勧めたり、他の相談していない部位の手術を勧めたりしないかどうか
・手術や施術にかかる費用を明確に提示してくれるのか
・実際に、手術するときに担当してくれる先生とカウンセリングできるかのか
・リスクやアフターケアについてきちんとした説明があるかのか

大阪近辺の美容整形をおこなっているクリニックをご紹介いたします。

◆Joe Clinic(http://www.joeclinic.jp/)

診療科目:美容外科、形成外科、美容皮膚科

プチ整形や脂肪吸引、ワキガ治療、最新のレーザー治療などを行っています。

所在地:大阪市北区曽根崎新地1-4-20 桜橋IMビル4F
予約・問い合わせ:0120-98-7610(携帯電話、PHSでも利用可)
診療時間:AM10:00~PM19:00(電話受付は21:00まで)年中無休

◆湘南美容外科クリニック(http://www.sbc-osaka.com/)

施術内容:豊胸術、脂肪吸引、わきが・多汗症、二重術、アンチエイジング、フェイスライン、美容皮膚科、脱毛、男性専門外来、婦人科形成、アートメイク、審美歯科

所在地:大阪府大阪市北区梅田1-9-20 大阪マルビル 5F
TEL:06-6292-2911 0120-5489-91
診療時間:AM10:00~PM7:00・年中無休・完全予約制

アクセス
・JR大阪駅より徒歩3分
・JR東西線北新地駅より徒歩3分
・阪神 梅田 駅より徒歩2分
・地下鉄四ツ橋線西 梅田 駅より徒歩2分

大阪院限定キャンペーン中、期間は2007/11/~2007/12/31

豊胸術(プレミアムシリコンバック)のモニターやアンチエイジング(目元、上まぶた)の若返りモニター、二の腕・肩甲骨・肩などの脂肪吸引(根こそぎWレーザー脂肪吸引)部分モニターなどを募集しています。

美容整形の施術料金にはクリニックによっては金額が違い安いクリニックと高いクリニックとでは2倍以上の金額の違いがあるようです。

品川美容外科では、患者さんの負担をなるべく減すことが目的で行っており、クリニック側は低い利益でも多くの患者さんの満足のために努力しているようです。

美容整形の広告ではよく「○○円~」といったような料金記載をしているのではないでしょうか。そのような広告ですと、それ以上に金額がかかってしまうのではないかと不安に思う方も多いかと思います。品川美容外科では料金表記をなるべく明確にするようにしています。

品川美容整形では一人でも多くの患者さんに安心して来院してもらえるようにカウンセリングや施術、アフターケア、薬代、診療代など施術に対する費用はすべて含まれた料金表記となっています。

品川美容整形では「技術がトップレベルなのに、どうして費用がかからないのか?」とよく聞かれるそうです。費用が安くてすむ理由は「口コミ」で来院する方が非常に多いことから広告費用といった無駄なコストを削減できるからだそうです。

また、利益を削っても「ひとりでも多くの患者さんになるべく少ない費用で最高級の施術が受けられるように」といった奉仕の考えを基に徹底した低料金を設定しているようです。

品川美容整形では患者さんの要望に応えて保証制度があります。二重術と脂肪吸引には1年間の安心保証制度、豊胸術には10年間の安心保証制度、すべての手術にたいしてアフターケアをおこなっており、アフターケアはすべて無料です。

大阪の美容整形外科、聖心美容外科・大阪院についてご紹介したいと思います。

◆聖心美容外科・大阪院(http://www.osakain.com/)

所在地:〒530-0001 大阪市北区梅田3-3-45 マルイト西梅田ビル2(ホテルモントレ大阪)
TEL:フリーダイヤル:0120-911-935(9:30~20:00) 夜間受付:フリーダイヤル:0120-773-566(新規相談のみ)(20:00~23:00)

※携帯電話、PHSからも利用することができます。

営業時間・診療時間/10:00~19:00(完全予約制)
電話受付/通常受付(9:30~20:00)、 ・夜間受付(20:00~23:00)

※土・日・祝日も診療しています(年中無休)

支払い:分割利用可(3~60回)/カード利用可
宿泊予約:ホテルの予約を代行致します。

アクセス:JR大阪駅 徒歩4分、阪神電鉄梅田駅・地下鉄四つ橋線 西梅田駅 徒歩5分、JR東西線北新地駅 徒歩6分、地下鉄御堂筋線梅田駅 徒歩8分、地下鉄谷町線東梅田駅 徒歩9分、阪急電鉄梅田駅 徒歩12分

※各駅とも地下街で連結しています。

聖心美容外科の診療内容は若返り・アンチエイジング、脂肪吸引、切らない痩身術、バスト、二重術・目のたるみ取り、フェイスライン、スキンケア、医療脱毛、多汗症・ワキガ治療、アフターケア、婦人科の悩み、傷痕の修正、コスメの紹介などがります。


美容外科・形成外科のエルテ大塚クリニックをご紹介したいと思います。

◆エルテ大塚美容クリニック(http://www.erte-oc.com/)

所在地:東京都豊島区北大塚2-15-10ジュンエイビル3F
フリーダイヤル:0120-786756
携帯・PHSからは03-3949-7955

アクセス:JR山手線大塚駅北口30秒 北口を出るとカプセルイン大塚という看板のある8階建てのビルの3Fです。
診療時間:AM10:00~PM1:00 PM2:00~PM7:00
休診日:毎週 日曜日、水曜日

・美容外科手術 シワ・たるみ

年齢を感じさせない若々しい素肌を可能にします。目の上や目の下、額、コメカミ、頬、アゴ、首にかけてなど患者さん一人一人に合わせた施術を行います。

・若返り治療 老人性色素斑(シミ)・イボ

赤ちゃんのようにシミ一つないツヤツヤと輝いた肌は、女性の理想ですよね。シミにはさまざまな種類がありますのでレーザーによる除去を含めて、患者さんに適した方法で治療します。

・美肌治療 フォトスキンセラピー

フォトスキンセラピーは美肌を目的としています。レーザー治療と違って、肌表面に光を照射するだけです。安全性も高く、治療痕も残らないので痛みも少しですみます。

・美肌治療 レーザーピーリング

アメリカで生またレーザーマシンでつるつるのお肌にすることができます。レーザーピーリングは、溜まった角質層を剥がして細胞分裂を促して、きめ細かなはりのある肌を作りあげることができます。


日本では美容外科手術を受けるといった事実を隠す傾向が根強く残っています。そのためか芸能人でも美容整形をしていると公言している人はみられないようです。

隠すということは知りたい、また噂の温床になりがちですよね。情報誌やインターネット上でもあの芸能人は整形している、また整形に失敗した。などということをを取り上げている場合もあるようです。

日本では、欧米においては一般的なピアスやタトゥーなどの身体を傷付けるといった行為やファッションを忌避することが多いようです。

なぜ身体を傷つけるファッションを忌避するのかは学問的にも特に深い検証がされたことがないようです。

そのため一般的にはその考え方を文化や宗教観からきているとされていることが多いのですが、現状では詳しいことは分かっていないようです。

この考え方と同様にどこまでを整形手術と看做すのかというような定義も曖昧のようです。整形したことを相手にそのことを指摘するのは侮辱であるとされており、あまりいい印象はないようです。

日本においては、美容外科手術をおこなった人に対する社会の一部の偏見はとても根強く残っているため、手術をおこなった人に対するプライバシーへの配慮が必要になってきます。

整形手術の中でも偏見としてみられないものは、脱毛や縮毛矯正、歯科矯正などがあります。

名古屋にある美容外科・美容整形のアクアクリニックについてご紹介したいと思います。

◆アクアクリニック(http://www.aqua-nagoya.com/)

・アクアクリニック 名古屋院

所在地:愛知県名古屋市中区錦3-4-12 02ビル8F
TEL:0120-22-8823
完全予約制
受付時間:(10:00~20:00)

・アクアクリニック 名古屋院のポリシー

美容外科や美容整形は、きちんとしたカウンセリングが必要になってきます。カウンセリングこそが仕上がりを決めるたいせつなポイントといってもよいでしょう。

そのため専門のドクターがじっくり時間をかけて話し合いをおこないます。

・専門のドクターによる高度な技術

美容外科や美容整形の施術はミリ単位の違いでも仕上がりに大きな差が出てきます。そのため技術の精密さがとても重要になってきます。

・万全のアフターケア

施術をおこなった後のケアも万全にしています。ちょっとしたことでも気になることは何で相談して下さい。

・身体に傷跡を残さない為のとりくみ

他人にも気づかれないような施術は当たり前です。そして自分でも傷跡が判らないくらいがアクア品質です。傷跡が残るような手術は勧めません。

・最新の安全医療について

最新の設備環境を万全にして、快適にかつ安心して治療できるような環境が整っています。清潔に保たれて明るい院内であり、きちんとした設備こそがドクターの技術の後ろ盾になります。



名古屋市にある美容外科・美容整形の水の森美容外科についてご紹介したいと思います。

◆水の森美容外科(http://www.mizunomori.com/)

・名古屋院

所在地:〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄3-6-20 辰晃ビル5F
TEL:0120-92-2396
mail:info@mizunomori.com
診療時間:10:00~19:00 ※年中無休
アクセス:栄町・栄駅よりクリスタル広場にある6番出口を出てから大津通りを直進して異人館(ラーメン屋)の角を左折します。※かに本家の向かいにある1階にJTBのあるビルです。 車の場合には久屋大通沿いに、コインパーキングがありますのでそちらに駐車してください。

◆診療の流れ

・予約

受付カウンセラーが電話で患者さんの悩みやその内容について説明や手術費用などを説明します。またメールでの相談も受け付けております。患者さんの都合にあった日時で予約をとれます。

・受付

予約された日時にいらしてください。カウンセラーがお迎えします。

・待合室

上品で優雅な待合室でお待ち頂くことになります。個室を希望する場合には事前に申し出てください。

・カウンセラーによる相談

なかなか医師にはいいにくいような相談内容もカウンセラーが親身に相談します。

・ドクターカウンセリング

ドクターカウンセリングでは患者さんの悩みをじっくりと伺って患者さんにとって最適な治療法を分かりやすく丁寧に説明します。カウンセリングは無料になりますので安心して相談してください。

・カウンセラーによる料金などの説明

医師との相談した結果をもとにして料金説明や予約可能な日時などの案内をします。

銀座イーストクリニックの脂肪吸引では、ただ単に脂肪を取るだけの手術ではなくてボディーデザインをコンセプトにして脂肪吸引を行っております。

そして第一に「安全である」ことがあげられます。技術力や経験が豊富な担当医師が手術をして麻酔は経験のある麻酔科専門医が責任を持って行っています。

◆手術方法 そのすべてはデザインからはじまります。

脂肪吸引の手術においてメインに吸引する深い脂肪層が付く場所はある程度、かわりはありません。お相撲さんを思い浮かべるとイメージがわくと思います。けれども細かく調べてみると実際には一人一人は違ってきます。そのことを見極めてボディデザインができるかが、脂肪吸引手術の成功の鍵を握っています。

◆顔の脂肪吸引の場合

シャープな顔立ちの小顔は誰もがあこがれるものですよね。しかし顔のボリュームを落とすためには様々な方法があります。

・フェイスリポサクション(皮下脂肪吸引) 

・バッカルファット除去 

・メーラファット除去 

・エラボトックス&咬筋切除 

・骨削りなど

しかし簡単にはどの手術が必要になるのか判断が難しい部分ともいえます。患者さん一人一人の今の状態や希望する小顔の程度にあわせて一番適した方法をカウンセリングすることになります。

これらの方法の中で一番多くの方に適応できるのはフェイスリポサクションです。綺麗なフェイスラインはその人に適した手術方法と良いデザインから生まれます。

◆上腕の脂肪吸引の場合

細い腕とは横から見た印象だけでなく正面から見たときにもふくらみがないものです。そのため出来るだけ前の方の脂肪を吸引するようにボディデザインをしていきます。

また、正面からのバランスを考えて後方や下方もデザインしていきます。このときに腕の付け根の脂肪を上手なカーブでデザインすることが大切です。

◆腹部や腰周りの脂肪吸引の場合

女性らしい体型をえるためにはくびれたウエストが重要なポイントです。デザインをおこなううえでポイントはただ一つ、360度どの位置から見ても美しいラインでつながっているなだらかなボディラインを作ることです。

着こなしによってドレスでもローライズでも美しく映えるようなウエストラインは、引き締まっていながらも骨ばった感じのしないなだらかなカーブを描いているものが最適といえるでしょう。

東京都にある美容外科の十仁美容整形についてご紹介したいと思います。

◆美容外科の十仁美容整形(http://www.jujinhospital.com/)

・十仁美容整形本院

所在地:〒104-0061 東京都中央区銀座8-9-11 天国ビル5F
TEL:03-3571-2111
FAX:03-3572-1223
診察日:年中無休
診療時間:10:30~19:30
支払い:各種クレジット可

・渋谷十仁美容整形

所在地:〒150-0031 東京都渋谷区桜丘1-2
TEL:03-3770-2111
FAX:03-3770-2113
診察日:年中無休
診療時間:10:00~19:00
支払い:各種クレジット可

十仁美容整形は、歴史がふるく美容整形という診療科目がまだ日本では、医療としてあまり理解をえられなかった時代から美容整形医学の研究をおこなってきた病院です。

十仁美容整形の施術は、フェイス(目・鼻・口元・唇・耳・輪郭)、スキン(シミ・ホクロ・美肌・美白・シワ・ニキビ・毛穴・レーザー脱毛・アンチエイジング)、ボディ(胸・脂肪吸引・痩身・ワキガ・多汗症)、性器、傷跡などがあります。

十仁美容整形のウェブサイトには料金表も掲載されており、詳細な内容をみることができます。メール相談や予約などもウェブサイトからおこなうことができます。またキャンペーン情報などの気になる情報も掲載されています。

広島にある美容整形外科の聖心美容外科広島院についてご紹介したいとおもいます。

◆美容整形外科の聖心美容外科広島院(http://www.hiroshimain.com/)

所在地:〒730-0035 広島市中区本通3番10号 本通サザン3F

フリーダイヤル:0120-911-935(9:30~20:00)

夜間受付はフリーダイヤル:0120-773-566(新規相談のみです20:00~23:00)※携帯電話、PHSからもご利用できます。

営業時間・診療時間:午前10時から午後19時まで(完全予約制 です。)

電話受付・通常受付:午前9時半から午後20時までです。※夜間受付(午後20時から23時までです)

※土・日・祝日も診療しています(年中無休)

支払い・宿泊:支払いは分割利用もできます。3から60回でカード利用ができます。宿泊予約は予約代行致します。

アクセス:市電立町電停より徒歩5分の距離で本通商店街の中です。

聖心美容外科の院内の待合室はプライバシーに心をくばった作りとなっています。受付には各種美容処置のパンフレットなどを用意してあります。

お部屋でドクターとカウンセリングをおこないます。コンピューターによるシミュレーションシステムを用いたり実際に処置を受けられた方の症例写真などを見ることができます。

処置前後の洗顔やお化粧直しには、専用個室を利用することができます。聖心美容外科ではオリジナルのDSピューセント化粧品も用意しています。興味のあるかたは試してみてくださいね。


美容整形のクチコミ情報で患者さんがきめる良い病院ランキングというものがあります。どの病院がランキングされているのか気になりますよね。一部、ご紹介したいと思います。

◆美容整形、患者がきめる良い病院ランキング

ランキング1位にはいってくるクリニックは慶友形成クリニックです、つづいて矢永クリニック、名古屋形成クリニック、まりもクリニック、アンディーズ・クリニック、杏林大学医学部付属病院、青山エルクリニック、アイ美容外科、サラ美容外科、いちだクリニック、カリスクリニックの順番になります。

・美容整形クリニックの選び方

美容整形クリニックをさがす場合にどのような探し方をするのかというアンケート結果によると雑誌広告から探すという意見が1位で、続いてインターネットによる検索、掲示板などのクチコミ評価、そして紹介センターの利用という順番になっているようです。

雑誌やテレビなどからクリニックを見つけるという意見が一番多いようですが、宣伝からみられる内容は本当に信用してもよいのか、ちょっと疑問に感じる部分もあるでしょうね。

たとえば、●●式手術というように誇大広告をだしているクリニックや指導医の集団、完全無痛麻酔をつかった二重手術、手術の症例数●万件、全国にチェーン展開をしていて医師の在籍が不明確なクリニックなどです。

美容クリニックには指導医の制度はないためちょっと怪しい言葉になります。実際にはアルバイトの医師や経験があまりない医師が治療しているケースが多いようです。そのためトラブルの温床となることが多いようです。クリニック選びには広告で判断することは危険と考えたほうがよいでしょうね。


美容整形美容外科のヴェリテクリニックについてご紹介したいと思います。

◆美容整形美容外科のヴェリテクリニック(http://www.veriteclinic.com/

ヴェリテクリニックは、銀座と名古屋、大阪、福岡にクリニックがあります。おもな治療メニューは目、鼻、輪郭、バスト、ボディライン、アンチエイジング、口、美肌などです。

◆クリニック案内

・ヴェリテクリニック銀座

所在地:〒104-0061 東京都中央区銀座5-5-7 ニュー銀座ビル6号館3階

TEL:0120-883-250

アクセス:地下鉄銀座線、日比谷線、丸の内線「銀座駅」から徒歩で3分の場所にあります。JR線「有楽町駅」からは徒歩で5分の場所です。

・ヴェリテクリニック名古屋

所在地:〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅4-5-20 第二堀内ビルディング5階

TEL:0120-451-170

アクセス:ユニモール7番出口からすぐの場所でJR線「名古屋駅」からは徒歩で5分の場所にあります。

・ヴェリテクリニック大阪

所在地:〒530-0001 大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビル 18階

TEL:0120-121-051

アクセス:JR「北新地駅」より徒歩で5分の場所にあります。「大阪駅」、「阪急梅田駅」、「阪神梅田駅」からは徒歩で10分の場所にあります。

※大阪院のみ水曜日定休です。

・ヴェリテクリニック福岡

所在地:〒812-0011 福岡市博多区博多駅前3-26-5 Mビル1号館8F

TEL:0120-394-412

アクセス:JR「博多駅」より徒歩で3分の場所にあります。

美容整形旅行をコーディネートするアイピーエス・コリアは、美容整形大国である、韓国の美容整形クリニックと多数提携しており美容整形旅行をコーディネートしています。ソウルのカンナン通りにある美容整形のドクターたちは、さまざまな実績や経験をつみ活躍しており、韓国の美容整形技術は世界でもトップクラスといわれているようです。

韓国で美容整形をやってみたいと思っているかたは意外とおおく、言葉が通じないことや入院などについて不安材料があるため、アイピーエス・コリアでは、美容整形クリニックと提携をして美容整形旅行について完全なサポート体制をとっています。

アイピーエス・コリアでは、空港に到着してから帰国をするまで、スタッフがサポートをしているので安心して美容整形をうけることができます。韓国滞在期間中のケアはもちろんですが、手術したからの気分転換などまでサポートをしています。日本に帰国してからもアフターケアのアドバイスをおこなっています。

海外の美容整形の場合、アフターケアはどうやっておこなうのか心配になるとはおもいますが、術後の保証書を発行しており、万が一、問題が発生した場合には、アイピーエス・コリアと担当しているクリニックが費用などを全額負担しています。気になるかたは一度、相談してみるとよいでしょう。自分で聞いてきちんとした判断をすることをおすすめします。

福岡の美容整形・美容外科のアテナクリニックジャパンについてご紹介したいと思います。

◆アテナクリニックジャパン(http://www.athenaclinic.jp/index.html)

美容整形・美容外科のアテナクリニックジャパンでは、さまざまな施術を取り扱っています。若返りやアンチエイジングではレーザー治療、目のたるみとり、フェイスリフト、ミニフェイスリフト、シワへの注入治療、コケやへこみの改善、スキンヒールセラピー、PRPヒフ再生療法、糸をつかった引き上げなどです。

ボディは痩身とバストに関して、顔は二重瞼やアゴ、鼻、くちびる、輪郭、小顔などです。レーザー治療では美肌やシワ、たるみ、医療レーザー脱毛などを取り圧あっています。婦人科部分では女性器の形成をおこなっており、ワキガ治療や多汗症治療、などもおこなっています。

プチ整形では二重瞼やアゴ、輪郭、小顔、鼻、くちびるを取り扱っており、プチ若返りでは、レーザー治療やPRP皮膚再生療法、シワへの注入治療、スキンヒールセラピー、コケやへこみの改善治療などをおこなっています。

・クリニック概要

所在地:〒810-0041 福岡市中央区大名2-1-18 BROOM Fukuoka 4F

フリーダイヤル:0120-926-913

予約:完全予約制・年中無休(土日祝も診療しています。)

診療時間:午前10時から午後19まで

電話受付:午前9時半から午後19時半まで

支払い:分割可、カード払い利用可です。

特長:提携美容室・提携託児所有、交通費一部負担制度有、完全個室の待合室

アクセス:地下鉄の天神駅より徒歩で5分くらいの場所です。西鉄福岡天神駅より徒歩で5分くらいの場所です。天神西通り、ケンタッキー(KFC)から大名方面にむかって180mすすむとクリニックがあります。


北海道の札幌にある美容整形外科、美容形成外科の札幌中央クリニックについてご紹介したいと思います。

◆札幌中央クリニック(http://www.beauty-care.jp/m_me.html)

・クリニック概要

所在地:北海道札幌市中央区大通西2丁目5番 都心ビル5F

予約・相談ダイヤル:0120-072-555(携帯・PHSからでも受け付けています。)

24時間対応テープ案内:0120-019-356(携帯・PHSからでも受け付けています。)

メールアドレス:info@beauty-care.jp

年中無休で対応しています。長期休暇を利用して治療をしたいと希望する患者さんの為に、土曜日や日曜日、祝日、ゴールデンウィーク、お盆休み、年末も休まずに電話対応をおこなっています。

診療科目:美容外科・形成外科・皮フ科

予約受付:年中無休 午前9時半から午後20時まで

診療時間:完全予約制 午前10時から午後18時まで(土曜日、日曜日、祝祭日でも診療をおこなっています。)

アクセス:地下鉄大通り駅の19番出口から丸井今井大通り館の西隣にあります。JR札幌駅からタクシーで5分くらいの場所にあります。中央バスセンターからだと徒歩で5分くらいで市内の方や遠方の方でもわかりやすい場所にクリニックがあります。

大阪梅田にある美容外科、美容形成外科、形成外科、美容皮膚科のJoeClinicについてご紹介したいと思います。

◆JoeClinic(http://www.joeclinic.jp/)

JoeClinicでは、さまざまな施術をおこなっています。フェイスラインからボディライン、プチ整形やアンチエイジング、毛穴・にきびの解消、リフトアップ、美肌などです。プチ整形やアンチエイジングでは、二重やしわ取り、しみ取り、目の下のたるみとり、顔の林学整形、鼻の整形などがあります。毛穴・にきびの解消では、ケアなの掃除やニキビの解消、注射などがあります。

リフトアップをすると小顔効果をえることができます。また美肌やアンチエイジングでは、しみ取りや毛穴の掃除、ニキビの解消、くすみ除去、毛穴の引き締め、肌の美容などがだります。ボディラインでは痩身や豊胸、脱毛、ワキガ・多汗症治療、タトゥー除去などをおこなっています。

・クリニック概要

所在地:〒530-0002 大阪市北区曽根崎新地1-4-20 桜橋IMビル4F

予約・お問い合わせ:0120-98-7610 (フリーダイヤル)※携帯電話やPHSからも利用することが可能です。

診療時間:午前10時から午後19時まで(電話受付は21時までです。)年中無休

アクセス:大阪市営地下鉄四つ橋線「西梅田駅」、JR東西線「北新地駅」11-21出口からすぐの場所にあります。


美容外科・メディカルスキンケアのユニタ整形外科・形成外科クリニック(http://www.unita.co.jp/)は、福岡にある美容外科のクリニックです。お洒落な外観のクリニックで、クリニックのなかもとても綺麗な開放感があふれる空間です。白を基調としているのでモダンなイメージのトリートメントルームになっています。プライバシーがきちんと保たれた完全個室制なのでまわりの眼をきにすることはありません。パウダールームもとてもおしゃれで施術してからのメイクが楽しめそうですね。施術したあとは美肌効果のあるハーブティをたのしむことができます。

美容外科・メディカルスキンケアのユニタ整形外科・形成外科クリニックは、さまざまな施術をおこなっています。まず自己再生医療からフランクセルⅡ、サーマクール、シミやあざの治療、フォトRF、レーザーピーリングやレーザーをつかったほくろ・イボの治療、ケミカルピーリング、トレチノイン、脱毛、コラーゲンとヒアルロン酸、ボトックス注射、腸内洗浄、プラセンタ、二重瞼、眼瞼下垂症、眼の下のくまやたるみとり、ワキガ・多汗症、ほくろ・イボ、巻き爪などがあります。

美容外科・メディカルスキンケアのユニタ整形外科・形成外科クリニックでは、現在8月末までの「増やせ!コラーゲン!!」キャンペーンをおこなっています。最先端のコラーゲンの療法をもちいておあり、自己コラーゲン注入治療とよばれているものです。特別料金で施術をうけることができ、通常では420.000円のところ、350.000円となっています。ほかにもシミやシワ、毛穴、たるみに効果のあるフラクセルⅡの集中ケアをおこなっています。このキャンペーンも8月末までで通常147.000円のところ、98.000円で施術を受けることができます。

湘南美容外科クリニック(http://www.s-b-c.net/)の豊胸術についてご紹介したいとおもいます。湘南美容外科クリニックでは豊胸の施術をうけるまえにもっている不安な点や疑問点について個別の担当医師や女性のカウンセラーに直接相談することができるように個別のメール相談システムをとっており、このシステムによって複数の医師からの意見を聞くことも可能なので自分の要望にあう医師を探すこともできます。

美容外科の施術は豊胸術もふくめて事前の手続きがとても大切になってきます。カウンセリングできちんと患者さんの希望する豊胸の施術のしかたやバストアップの量、胸のかたちなどをコンピューターでシュミレーションしたり症例写真などをもとにして作成します。そしてインフォームドコンセントの概念から豊胸術のリスクや施術の方法、麻酔のしかたなどを細かく説明します。患者さんと医師が双方、同意しないと手術をおこなうことはできないのです。

豊胸術という施術のほうほうはあくまでも外科治療です。そのため必ず問診をおこなって患者さんの状態が施術することが可能なのかを確認しています。この確認の結果によっては豊胸術の施術をうけることができない場合もあります。

湘南美容外科クリニックでは豊胸術に採用をしている麻酔方法があります。それは硬膜外麻酔と静脈麻酔を併用している独自の方法です。豊胸術を安全にそして痛みがないようにすすめるために麻酔科専門医によって考えられた方法です。安全にそして確実に豊胸術を行うためには麻酔という役割はとても重要なのです。

鼻の美容整形手術をうけてみたいと考えているかたもいるとおもいます。鼻も顔の一部分ですし、美容整形手術をすることによってだいぶ印象も違ってくるからではないでしょうか。でも、実際に手術をするのはとても勇気がいることですよね。色々な疑問もわいてくるとおもいます。

たとえばプロテーゼなどの異物をつかわなくても鼻を高くすることができないのか?というような疑問もあるとおもいます。鼻スジを高くするためには「耳の軟骨」や頭の「側頭筋膜」、「頭蓋骨」、「肋軟骨」、「腸骨」などを利用する手術法もあり大学病院などではこのような手術を好む傾向があるそうです。でもこのような手術をうける場合にはとても大掛かりな手術であることを把握しておいたほうがよいでしょう。

そして挿入した自家組織が変形してしまう確率が高いことも注意する点としてあげられます。そして元に戻すことがとても困難であることなどもあげられるのです。そのためメリットはほとんどないように思えますよね。プロテーゼを使用した方がはるかに楽に手術をすることができて自然な仕上がりになるそうです。

また人からみて不自然におもえるほど高くなってしまわないかという点もきになりますよね。人間の顔には標準的なバランスというものがあるため、それにきちんと順応できるような顔にしてあげれば自然な美人顔になるそうです。医師とよくカウンセリングをおこない悔やまない方法を選択するようにしましょう。

日本ブログムラの美容ブログにはさまざまなカテゴリー別に美容に関するブログがあります。簡単にランキング上位にはいってくる人気のブログをさがすこともできますよ!ランキング上位にはいってくる美容整形のブログはですが、まず「脂肪注入の豊胸と、醜い脂肪吸引箇所」(http://ameblo.jp/lipobre/)があります。2006年9月に脂肪注入の豊胸手術をうけて脂肪吸引をした箇所が失敗をしたというかたのブログで癒着や陥没、皮膚のドレープの症状などが掲載されています。

つぎに「きれいなおねえさんになりたい。」(http://blog.livedoor.jp/wisteria55/)です。アンチエイジングに目覚めた女性の美容ブログです。彼女の美容体験やクチコミの情報、日々のブログ記事などです。結婚前と結婚後の差についてのコメントを呼んでいるととても面白いですよ。

そして「中村うさぎVSマッド高梨ガチBLOG!」(http://takanashi.livedoor.biz/)です。作家の中村うさぎさんとタカンシクリニックの高梨院長が美容整形について体験談や術後の経過などをリアルタイムで更新しているというブログです。中村うさぎさんの毒づいたコメントが面白いです。美容整形について興味のあるかたはブログなどから体験談、クチコミなどの情報をまずは集めてみてもよいのではないでしょうか。

美容整形手術をするとしたらどのくらいお金がかかるのかきになりますよね。クリニックによったり施術する方法によっては差があるようですが、参考までにおおよその価格を紹介したいとおもいます。また美容整形をするときに値段だけで決めてしまうのもあまり良いとはいえません。自分が納得いくまでカウンセリングをしてくれるような信頼のおける医師にお願いしたほうがよいと思います。後悔しないためには色々な面で万全な策をとったほうがよいでしょう。

目の美容整形は二重の埋没法や切開法、くまとり、目のまわりの脂肪整形などがあります。二重の埋没法は両目で19.800円から150.000円くらいかかります二重の切開法は両目で200.000円から300.000円程度かかります。くまとりは400.000円くらいで目のまわりの脂肪整形は250.000円くらいが目安です。

顔の場合は鼻を高くしたり、唇を小さくしたり、輪郭をととのえたりする手術があります。鼻を高くする施術は300.000円ていどかかります。唇を小さくするための手術も300.000円くらいかかります。輪郭で頬骨の形成には1.000.000円くらいかかります。バストの豊胸術は500.000円から1.000.000円くらいかかります。ウエストの脂肪吸引は400.000円くらいです。下腹部の脂肪吸引は350.000円くらいですね。この予算はあくまでも目安なので参考程度にしてみてくださいね。

二重接着剤は長い時間使うことはあまりおすすめできません。メイクをするときに一重瞼のかたは二重にするために手軽な接着剤や接着テープをつかったりしていますよね。でも、ただでさえデリケートな瞼に使ってしまうととても危険なのです。二重接着剤のデメリットは長期間使用するとまぶたの炎症や老化へと発展してしまい皮膚の弱い人だと、1回でかぶれることもあります。そして目をつぶると不自然になってしまいます。うたた寝などしてしまうと目を開けたまま寝てるみたいで使っていることが周りのひとにばれちゃうこともあります。

そして水にとても弱くて温泉やサウナ、海で使うとすぐにはがれてしまいます。瞼の皮膚を接着しているためアイメイクがしにくかったり接着剤をした上にメイクするとアイカラーがよって固まってしまうこともあります。実は二重には、平行型と末広型の二種類があるのです。平行型は二重の始まりが目頭から離れているものなのですが末広型は目頭から始まって目尻に行くにしたがってだんだんと広がるものを言います。

一般的に、平行型はより華やかな印象をもち末広型の場合は控え目な二重という感じがあります。どちらが似合うかは好みもあるますし、二重の施術をするときにはカウンセリングの際にドクターと相談して決めましょう。家族や友達に意見を聞いてみるとよいかもしれませんね。平行型の芸能人といえば浜崎あゆみさんや長谷川京子さん、深田恭子さんなどですね。末広型の芸能人は上戸 彩さんや綾瀬はるかさん、石川亜沙美さん、チャン・ツィイーさんなどがいらっしゃいます。

女性の敵でも開いた毛穴はどうにかしたいものですよね。毛穴が開いていると顔立ちもメイクもすべてが台無しとなってしまいます。ファッションや仕草にこだわったとしても毛穴が汚れていれば全ての努力が水の泡となってしまいますよね。毛穴が気になってしまうとせっかく約束をしていてもキャンセルしたくなるという人もいるみたいですよ。世の中には、いつどのようなチャンスがあるのか分かりませんからもったいことですよね。

毛穴のお手入れで定評のあるエステティックサロンもありますよ。毛穴ケアは自分でやりすぎてしまうと逆効果になってしまうこともあります。プロのエステティシャンに頼ったほうがよいかもしれません。驚くほど本格的なトリートメントがもりだくさんで脂汚れにも紫外線のダメージにも強くて滑らかな美肌を手に入れることができるかもしれませんよ!!

日本初の毛穴ケア専門店のこだわりトリートメントというものがあります。清潔感があふれる店内でリクライニングチェアの寝心地もとてもよいそうですよ。原宿にある毛穴専門店の「ポアレスラボ」は店内は清潔感のあるホワイトで統一されておりプライベート感覚を楽しめるトリートメントスペースではオリジナルで開発されたマシンと毛穴専用コスメをつかったフェイシャルエステが5,775円から受けることができます。

タウン形成外科クリニック(http://www.keisei.ne.jp/sendai.html)は美容外科、形成外科、皮膚科のクリニックです。タウン形成外科クリニックは仙台のほかにも渋谷、郡山、盛岡にあります。タウン形成外科クリニックは無料E-MAIL相談もおこなっており美容整形に関する不要な点や不安などを気軽に相談することができます。また無料でカウンセリングもおこなっておりウェブサイトから予約もおこなえます。

タウン形成外科クリニックの診療項目は二重まぶた・目の手術、降鼻術・鼻の手術、輪郭形成、フェイスリフト、目の周りの若返り、ボトックス、ヒアルロン酸、サーマクール、豊胸術・バストの手術、SUB-Qによるプチ豊胸術、脂肪吸引、メソセラピー、ボディサーマクール、わきが・多汗症などをおこなっています。

ほかにもスキンケア・美容皮膚科、フォトフェイシャル、ケミカルピーリング・にきび、ライトプリペア、高濃度ビタミンC、プラセンタ、傷跡・刺青除去、レーザー脱毛、皮膚レーザー治療、その他の顔の手術などをおこなっています。治療時間や治療費用についてはウェブサイトからも確認することができます。タウン形成外科クリニック仙台院の住所は宮城県仙台市青葉区中央2-7-15 COXビル3Fです。アクセスはJR東北新幹線・東北本線・仙山線・仙石線・常磐本線仙台駅より徒歩で6分の距離にあります。地下鉄南北線広瀬通駅からは徒歩で1分のすぐの場所です。

美容整形専門の医師や看護士の転職求人サイトの美容整形ジョブ(http://www.biyo-job.com/)は、全国にある病院や医院から職場をピックアップしてくれます。求人雑誌やWEBなどに公開していない情報などもえられますよ。非公開求人情報もおおく保有しているためあなたにあった求人情報がみつかるかもしれません。

またライフプランを大切にしているため、日勤のみ希望というかたや夜勤のみ希望などライフプランにそって病院側へ交渉もおこなってくれます。ほかにも認定資格取得支援をおこなっている病院でキャリアアップをしたいというような希望があれば相談することも可能です。就職活動って大変ですよね。けれども美容整形ジョブでは、さまざまな病院の情報にくわしいキャリアアドバイザーがサポートをしてくれます。そのため自身で転職活動をおこなうよりもスピーディにすすんでいきますよ。紹介先の病院の雰囲気などもきけるので安心して転職活動にのぞめますよね。

履歴書や職務経歴書などの書き方などに困ってしまったような場合にも書類作成のサポートをおこなってくれますよ。希望すれば状況にあわせて面接時の対策についてのコンサルティングをしてくれます。具体的かつ客観的に面接対策をおこなうことによって転職に対する成功率を高めてくれますよ。美容整形ジョブでは、転職をしてからも無料でサポートをしてくれます。就職時にきまった条件などと食い違ってきた。。。なんていうこともありますよね。けれども自分から直接は切り出しにくい、そんな時にも相談にのってくれますよ。

フタバクリニック(http://www.futaba-biyou.com/)は、福岡県福岡市にある美容外科・形成外科を取り扱っているクリニックです。電話番号は092-734-2228です。電話の受付は午前10時から午後19時までとなっています。木曜日と日曜日は休診日です。フタバクリニックは安全をモットーとしており、いつも誠実な診療を心がけているクリニックです。すべてのカウンセリングや手術は院長が責任をもっておこなっています。手術にたいして不安が残らないようにカウンセリングには十分に気を使って時間をかけています。

フタバクリニックの院長は外科医として20年ちかいキャリアをもっており、幅広い手術経験ももっています。より安全に満足してもらえるような手術を心がけており、安全性に問題があるような手術方法はすすめてはいません。手術料金にたいしても安心をもとめています。適正な料金かつ一流の技術を提供しています。料金については明確となっており、表示されている料金についてはおちつくまでのすべての費用が含まれています。

フタバクリニックは九州で唯一、厚生大臣認可の麻酔免許をもっている美容外科です。患者さんひとりひとりにあった最適な方法で痛みをなるべく抑えることができます。ねむっている間に手術が終わってしまうこともあります。また手術の後のアフターケアについても安心です。手術をしたあとも心配な点があった場合には相談することができます。フタバクリニックはチェーン店のようなクリニックではないため院長はいつも在院しています。

大塚美容形成外科・歯科(http://www.otsuka-biyo.co.jp/)は、テレビ番組やコマーシャルなどでもおなじみですよね。ビューティコロシアムにも歯科医院長の望月医師や副院長の半田医師が出演しています。また大塚美容形成外科・歯科のウェブサイトをみてみるとビューティ・コロシアムに出演されたかたの情報が掲載されています。見てみるとびっくりされるとおもいますよ。こんなにも美しく変われるものかと思ってしまいます。

大塚美容形成外科・歯科の診療内容は、目の場合は二重まぶたのための二重術や埋没法、部分切開法、目じり切開、脱脂法などを取り扱っています。鼻の場合は、降鼻術やプチ降鼻術、鼻翼縮小術、鼻尖形成術などを取り扱っています。お肌の場合は、にきびやしみ、そばかす、しわ、たるみ、ほくろ、毛穴、トレチノイン、レーザー治療、ピーリング、リフティング、ミニリフトなどを取り扱っています。バストの場合は、豊胸術やプチ豊胸術、バスト縮小、リフトアップ、乳首縮小、乳輪縮小、医療バッグなどを取り扱っています。

脱毛の場合は、ワキや腕、脚、Vライン、エチケットライン、レーザー脱毛、美肌などを取り扱っています。アンチエイジングの場合は、しわやたるみ、歯、ボディ、バスト、コラーゲン、ボトックス、ヒアルロン酸、シルエットリフト、ミニリフト、フルフェイスリフトなどを取り扱っています。歯の場合は白い歯や八重歯、出っ歯、すきっ歯、受け口、いれば、歯並びの矯正、歯の漂白、オールセラミッククラウン・ジルコニア、オールセラミック、インプラント、ラミネートベニア、義歯などを取り扱っています。

湘南美容外科・歯科(http://www.s-b-c.net/)のウェブサイトをみてみるとモニター写真などが多数掲載されています。なんと掲載症例数は4500枚以上もあるのです。有名女優や人気モデルがうける最高級の治療などもおこなっています。SBCグループでは17院目が開院されました。立川院の開院を記念してありがとう感謝祭のキャンペーンをおこなっています。

キャンペーン&モニター治療は有名女優や人気モデルがうける最高級治療をお手ごろな値段でうけることができるというものです。期間は1月1日から2月28日までとなっています。この申し込み対象については、キャンペーン期間中にメールもしくは電話にて無料のカウンセリング予約をされたかたが対象となっています。

ありがとう感謝祭では、豊胸術や脂肪吸引、わきが・多汗症、二重術、若返り、フェイスライン、美容皮膚科、脱毛、婦人科形成、そのほかの治療、審美歯科、医療レーザー外来、医療植毛、トランスセクシャル外来など多方面にわかって取り扱っています。さらにお得なキャンペーンでは、各院のキャンペーンがあります。湘南美容外科クリニックの各院キャンペーン内では手術料金が特別価格でうけることができる顔だしOKモニターやテレビ出演などが可能なモニターさん、治療部位のみ露出OKの部分モニターさんを募集しています。

神戸メルクリニック(http://www.mer-clinic.com/)は神戸三宮の美容外科、そして美容整形・形成外科・皮膚科を取り扱っているクリニックです。兵庫県内をはじめとして大阪や京都、奈良、和歌山、岡山、広島、香川などの遠方からも予約をすることが可能です。患者さんが求めているるあたらしい、質の高い美容医療を心掛けており、万全の体制で術後のケアもおこなっています。また美容を通じて、個人のQOLを上げるというコンセプトをもっており、患者さんにたいして特別な時間を提供しています。

神戸メルクリニックの電話番号は078-326-2030です。fax番号は078-326-2031です。住所は〒650-0034神戸市中央区京町74番地ダヴィンチ三宮ビル5Fです。取り扱い診療科目はFace(顔)の場合は目もと(まぶた)や鼻を高くする・形を整える、くちびるの形を整える、あごの形を整えるなどを取り扱っています。Anti-Aging(アンチエイジング)の場合は上まぶた・頬のくぼみや目の下のふくらみ、上まぶたのタルミとり、目の下のたるみ取りなどを取り扱っています。

ほかにもフェイスリフトやメスを使わない治療、サーマクールなども取り扱っています。Bust(豊胸)の場合は豊胸術や注入法(ヒアルロン酸、脂肪)、その他の胸についての悩みなどを取り扱っています。Liposuction(脂肪吸引)の場合は顔の輪郭を整えたり、二の腕を細くしたり、お腹をすっきりさせたり、大腿(ふともも)を細くする、下腿(ふくらはぎ)を細くする、臀部(おしり)をすっきりとさせる。注射で細くさせるといった内容を取り扱っています。そのほかにもさまざまな診療科目を取り扱っています。

臀部とはお尻のことですが、お尻って気がつけば大きくなっていたりしませんか?久しぶりにジーパンを履こうとしたら下半身が太ってしまいジーパンがはいらなかった・・なんて覚えがあるかたもいるとおもいます。パンツスタイルが似合ってきゅっと上がったヒップはあこがれますよね。どちらかというと日本人のお尻はペタンとしています。そしてお尻と太ももの境目があまりなくて欧米人のような、メリハリのある逆ハート型のお尻の人はあまりいないかもしれませんね。

メリハリのあるお尻の形にあこがれている方も多いですよね。垂れてしまったおしりは老けた印象を与えがてしまいがちです。そのような場合には、太ももとお尻の間の部分(移行部)の脂肪を吸引することによりヒップアップした形の良いお尻をつくりだすことも可能です。手術方法についてですが、お尻と太ももの境目にあるしわに沿いながら数ミリ程度、切開をしてカニューレ(脂肪吸引専用の器具)を挿入していきます。

形の良いお尻にするためには、医師のデザイン力がとても重要になります。美容整形クリニックなどにいったときには、そのクリニックのなかにある写真などから術前と術後の仕上がりを確認されて見てはいかがでしょうか。最近では、お尻の美容整形手術についてメールや電話などで相談することができます。カウンセリングなども無料でうけることができますので興味のあるかたは問い合わせをしてみてはいかがでしょうか。

高須クリニックmen’s(http://mens.takasu.co.jp/about_operation/price/index.html)は、男性の悩みのためのウェブサイトです。美容整形ときくと女性と思い浮かべがちですが、男性のかたも自分の身体に対してコンプレックスをもっていたり悩みを持っていたりしますよね。そのような悩みをもっているかたむけのウェブサイトだと思います。男性診療は包茎やパワーアップ、ED治療、ワキガ・多汗症、医療レーザー脱毛、医療植毛などのコンテンツがあります。

料金については、ウェブサイトから簡単に確認することができますので興味のあるかたは参考にしてみるとよいでしょう。高須クリニックの料金システムは、診察費用=カウンセリング料+手術費用(アフターケアを含む)になっています。費用はすべて消費税こみで受ける内容の手術によっては、同じ手術であっても費用が変わる場合もあります。カウンセリングをうけたあとに受付スタッフにより説明があります。

カウンセリング料金は、初診が1,050円で高須院長と美容皮膚科の特別診察のみ3,150円です。再診の場合も1,050円ですが、高須院長と美容皮膚科の特別診察のみ2,100円となっています。脱毛や植毛のカウンセリング料金は無料となっています。手術費用については、料金表を参考にすることができます。大きさや状態によっては費用がかわる手術の場合は、カウンセリングの際に的確な料金が提示されます。

美容外科専門の転職求人サイトの美容整形Job!(http://www.biyo-job.com/)をご紹介したいと思います。美容外科専門の転職求人サイトの美容整形Job!では、看護師の求人情報や医師の求人情報、その他の求人情報、病院のピックアップなどのコンテンツがあります。医師や看護師の転職を叶えるために就職した後の定着率や登録者の就業率、完全無料サポートなど安心でkるサポート体制などを整えています。

美容整形ジョブ(美容整形Job!)から求人の応募をした場合には、専属キャリアアドバイザーが無料で人事担当との間に立ち転職活動のサポートをおこなってくれます。ウェブサイトに掲載しているクリニック以外にも希望条件にあったクリニックなどのご紹介も無料でサポートしてくれます。紹介サービスを活用する場合には登録が必要となります。美容整形Job!の紹介サービス対象地域ですが、看護師求人紹介サービスは東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・愛知県・大阪府・福岡県の都市部やの近郊が主なサービス範囲となっていて正看護師・准看護師の両方とも登録することができます。

医師求人紹介サービスは一部離島や地域を除いた全国がサービスの範囲となっています。紹介が可能なクリニックはほぼ全科目なので希望に沿った求人案件を提案することができます。その他求人紹介サービスについては東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・愛知県・大阪府・福岡県の都市部やその近郊が主なサービス範囲となっています。また医療事務・受付のほかにも臨床検査技師・放射線技師などの職種を希望している方も登録することができます。

日本における美容整形外科事情とはいったいどういったものになっているのでしょうか。日本ではいまだに美容整形外科手術を受けた事実について隠すといった傾向が根強いと言えるとおもいます。また市民権を既に得ている美容整形外科手術としては、脱毛の施術や縮毛矯正というようなものがあります。それでは欧米における美容整形外科事情はどうなのでしょうか。欧米、特に北米においては、老若男女かかわらず美容整形を受ける人が増えているようです。

特に歯列矯正などは一般的になっていますので、逆に歯列矯正を受けてない場合には非難されることもあります。このような事情から、美容整形外科が乱立しており、さらに美容整形は基本的に保険外である事が多いため価格競争が起こっているといった背景もあります。 それでは、日本からすぐにいける外国の韓国の場合はどうなのでしょうか。実は韓国では美容整形が非常に盛んです。一部のアンケートになりますがm20代~30代の女性9324人を対象に行ったアンケートによれば何と76%もの割合で美容整形手術を受けたと答えているようです。

以前は韓国でも美容整形を受けたという事実を隠すといった傾向にありましたが。しかし芸能界で施術を告白する事が「潔い」とみなされるようになってからはその影響もあって一般人でも美容整形を避ける傾向が弱まってきたそうです。美容整形の安全性の向上についてですが、日本における美容整形外科の歴史において、美容整形が正式な医療行為であるというように認識されることに時間がかかった原因としては、「健康な肉体にメスを入れる」と言う行為に対して実に安全性の確立が不十分だったことが挙げられるからなのです。

美容整形のランキングって気になりませんか?美容整形を考えたことがあるかたはきっとチェックしていると思います。美容整形のランキングはウェブサイトなどからでも簡単に左脳にすることができますよ。まずは美容整形の総合人気ランキングをみてみましょう。美容整形クリニックのトップ10をご紹介したいと思います。1位は品川美容外科品川院です。そして2位は高須クリニック赤坂です。つづいて3位は聖心美容外科東京院です。

4位にはいってきたクリニックはセルポートクリニック横浜で5位には赤坂ティアラクリニック川越院がランクインしています。6位は東京イセアクリニックで7位は品川美容外科池袋院です。8位には赤坂ビューティークリニックがランクインしており、9位には内山九段クリニックがはいってきています。10位には品川美容外科横浜院がランクインしました。有名どころがランクインしたといってもよいでしょう。コマーシャルなどで名前を聞いたことがあるクリニックがはいってますよね。

美容整形クリニックでおこなっているキャンペーンの人気ランキングなどもあります。まずは1位に品川美容外科のプレミアムキャンペーン、そして2位には初診・再診・初回カウンセリング無料で高須クリニック全院、3位には聖心美容外科クリニックの名古屋院限定「ダブル・アクションプログラム」がはいってきています。キャンペーンを利用すればお得に美容整形をうけることができますので、キャンペーンなどにも注目したいところですよね。

ヴェリィ美容形成クリニック(http://www.very.ne.jp/)は、京都にある美容形成クリニックです。住所は京都市下京区東洞院通七条下ル東塩小路町717-1京都駅前ビルBF1です。電話番号は075-341-3333(代表)となっています。アクセス方法は近鉄京都駅の場合は、改札を出て左に直進して駅ビルの北側に出ます。京都タワーの東側わかさ生活の看板のある京都駅前ビルを目指してそのビルの地下1階にいきます。

JR京都駅からの場合は、中央改札口から出て、塩小路通と烏丸通の交差点を渡って右へと約20m進んでいき京都駅前ビル地下1階へ降りていきます。地下鉄京都駅の場合は北改札口を出てから直進して、1番出口塩小路通東から地上へでます。右へ進んで京都駅前ビル地下1階におります。「生きる今を、美しく」そのことが、ヴェリィ美容形成クリニックのコンセプトです。

ヴェリィ美容形成クリニックでは、美容医療を通して心のストレスを癒していきたいと考えておりスキンケアから専門的な手術にいたるまで、幅広い部分で美と健康をサポートしています。またヴェリィ美容形成クリニックでは、京都武田病院と連携していますので諸疾患の影響で起こる多毛や肥満、肌のたるみの改善、手術の傷跡の修正などの総合医療の中での美容医療の新しいあり方についても積極的に取り組んでいます。

東京美容外科(http://www.tkc110.jp/)では、豊胸をはじめとしてプチ整形やアンチエイジングなどの美容整形手術全般を取り扱っています。また美肌や脱毛にたいして有効なレーザー機を導入しており、東京美容外科の美容整形は形成外科の専門ドクターが、東京・大阪から全国にたいして業界最高水準の手術を行いに伺っています。東京美容外科には多くの美容専門医が在籍しています。

東京美容外科では、キャンペーンをおこなっており、人気のある3つの施術をお得な値段でうけることができます。夏準備に欠かせないメニューとなっていますので気になるかたはチェックしてみると良いでしょう。まずは豊胸のヒアルロン酸注入法が通常価格210,000円からのところ、105、000円(税込み)からとなっています。他にも二重まぶたの施術もおとくとなっています。

二重まぶたの施術は通常価格が84,000円からのところ、半額の42,000円からとなっています。そしてワキガ・多汗症治療のボトックス注射1本は通常価格が52,500円のところ、26,250円からとなっています。東京美容外科では、再生医療や足やせ、プチ整形、脂肪吸引、アンチエイジング、医療脱毛レーザー、二重まぶた、鼻、わきが・多汗症、リセット・コスメなどさまざまな分野のものを取り扱っています。

美容整形・美容外科の横浜美容クリニック(http://www.yokohamabiyou.com/)についてご紹介したいとおもいます。横浜美容クリニックでは、カウンセリングから手術、アフターケアまでトータルで院長が一貫して責任を持っており、患者さん納得されることが一番だと考えています。その為初診料やカウンセリング料金などの費用は一切かかりません。

横浜美容クリニックでは、充分に時間をかけたカウンセリングと患者さんとの信頼関係が一番だと考えています。もちろん、患者さんがきちんと納得していなければ手術を決める必要はないと考えています。横浜美容クリニックにはメールなどで気軽に相談することも可能です。24時間以内に院長がメールで返信をおこなっています。また電話での無料カウンセリング予約もおこなています。フリーダイヤルの0120-63-0031から問い合わせをおこなえます。

病院によっては手術費用のほかにも薬代や検査代、麻酔代などが加算されることがありますが、横浜美容クリニックでは表示金額以外は一切かかることはないので安心することができると思います。また術後は、ちょっとしたことでも不安におもったら、診療時間外でも院長と直に電話で話をすることができるシステムを長年取り入れています。

渋谷美容外科クリニック(http://www.shibuya-c.co.jp/)についてご紹介したいと思います。渋谷美容外科クリニックでは、眼やまぶたの美容整形、鼻の美容整形、プチ整形、医療痩身、アンチエイジング、わきが・多汗症、バスト、りんかく、肌質改善、メディカルエステなど幅広く美容整形や美容形成外科を取り扱っているクリニックです。

渋谷美容外科クリニックは、渋谷院をはじめとして横浜や立川、池袋にクリニックがあります。渋谷院の住所は、東京都渋谷区渋谷1-14-9藤和宮益坂ビル8・9Fです。併設して渋谷メディカルスキンクリニックがあります。8Fが総合受付・美容外科・美容皮膚科で9Fが美容外科となっています。フリーダイヤルは0120-11-0811で携帯やPHSからも可能です。

渋谷美容外科クリニックでは、キャンペーンもおこなっています。気になる施術のキャンペーンがあるかどうかチェックしてみるとよいでしょう。キャンペーンの内容はウェブサイトから確認することができます。たとえばアメリカのセレブのあいだで人気のあるラティースなども取り扱っています。ほかにも医療レーザー脱毛のキャンペーンなどもおこなっています。

美・ネットワーク(http://www.bi-net-work.com/)は、美容整形に関する相談や全国にある美容外科を紹介しているウェブサイトです。美容外科とひとくちにいっても、手術内容についてみてみると身体の部位によって異なります。そしてその手法もいろいろとあります。美容外科に携わる医師たちがすべての手術を得意としている訳ではありません。

得意としている手術については医師によってももちろん違います。“美・ネットワーク”では、全国の美容外科クリニックを視察や調査、そして検証をおこなっており技術力や安全性などの情報をデータ化して、そのデータを基にして相談者の状態や求めている条件などに適した最良のクリニック情報を提供しています。

もっと綺麗になりたい、またコンプレックスを解消したい、美容整形を受けてみたけれども希望通りの仕上がりにならなかったというような悩みをもっているかたは少なくはないとおもいます。美・ネットワークでは様々な相談の受けつけをおこなっています。相談件数46,000件以上もの実績をもっており収集した豊富なデータを基にして的確なアドバイスをつたえています。

美容外科・美容整形のアクアクリニック千葉(http://www.chiba-aqua.com/)は、芸能プロダクションにも提携しているクリニックです。ドクターの診療やカウンセリングは無料でおこなっており、土曜日や日曜日なども営業しています。問い合わせや相談はフリーダイヤルからおこなえます。フリーダイヤルは0120-22-8823です。受付時間は午前9時から午後9時までとなっています。

アクアクリニック千葉では、二重まぶたの施術や鼻、ワキガ・多汗症、バストアップ、美肌・若返り、最新式脱毛、プチ整形、痩身・脂肪吸引などさまざまな施術を取り扱っています。アクアクリニック千葉の住所は千葉県船橋市本町7-10-2ユニマットガーデンスクェア7Fです。完全予約制となっており基本的には休診日はありません。受付時間は午前10時から午後19時までとなっています。

アクアクリニック千葉では、腫れや痛み、そして傷跡、交換などの不安にたいしてきちんと配慮しているクリニックです。また、一人一人にあわせた丁寧な施術をおこなっており、アクアクリニックの技術とセンスを千葉近郊の方たちに提供しています。美容・形成外科専門医が責任をもって診療にあたっており確かな技術とセンスで「キレイになって喜んでもらいたい」という願いをもっています。

北村クリニックの二重まぶた施術についてご紹介したいと思います。二重まぶたの手術は、美容整形の中でみてみると比較的ポピュラーなものだとおもいます。また、時間もあまりかからず、負担の少ない手術だともいえます。けれども、施術をおこなう前のカウンセリングは、じっくりと行う必要があると思います。「目は口ほどにものを言う」とよく言いますよね。目ほど女性の印象について決めるものはないからです。

カウンセリングでは、医師の方から「どうなさりたいのですか?」というような問いかけをおこなっています。目についてどのようなイメージを持っているのか、理想としている目がどのようなものなのかをカウンセリングすることがとても大切です。以前と比べれば美容整形に対して抵抗感がなくなったとは思いますが、できれば周囲の人に気づかれたくないと考えるのは当然だと思います。

北村クリニックで新たに開発した『ナチュラル二重術』では、自然さを大切にする方法です。二重まぶたの基本的な構造は「アポノイローシス」という細い筋組織により構成されており、手術によって、まぶたをこの自然な組織構造にどのように近づけていくのかが、二重まぶたの整形のポイントとなります。北村クリニックでは、従来の二重瞼の施術方法らの長所を組み合わせた「北村式ナチュラル法」を開発しました。

プラザ形成外科では、切らない二重まぶた術のDSTメソッド、スマートメソッドを取り扱っています。このDST二重まぶたは、いまから10年以上も前にアメリカでプラザ形成外科のドクターたちが初めて開発した二重まぶた術式です。従来の糸1本の簡単な二重まぶたよりも、はるかに取れにくくなており、糸3本の方法のように複雑ではありません。

そして、再手術をする際にも簡単に糸を抜くことができる方法です。この二重まぶた術式は2000年にアメリカ美容外科ジャーナル(Aesthetic Surgery Journal)によって、斬新な二重まぶた施術と掲載されました。そして、ニューヨークやカリフォルニアなどの新聞でも取り上げられた方法です。現在では、日本でもおこなっていますしアメリカの一部のクリニックで行われています。

DSTメソッドは両側10万5千円かかります。片側の場合は6万3千円となります。そしてDSTメソッドよりも簡易な二重まぶたの方法(スマートメソッド)もあります。これは従来型の術式です。「埋没法」ともいわれています。二重まぶた(スマートメソッド)はキャンペーンもおこなています。1-2本の糸で行うクイック方式のことでDST二重まぶた方式くらい頑強な固定方法ではありません。しかし、まぶたの脂肪が特に厚くない方の場合は、この方法でも十分に固定することが期待できます。施術は無痛で20分程度かかります。

広島にある中村クリニックは美容整形、美容形成外科、プチ整形、豊胸、メディカルエステなどを取り扱っているクリニックです。住所は広島市中区袋町6-42深井ビル4Fで電話番号は082-545-2882です。診療時間は受付が午前10時から12時半までで午後は15時半から19時までとなっています。診察時間は午前10時から13時までで午後は15時半から19時半となっています。

休診日は、日曜日と水曜日、祝祭日、国民の休日などです。各種のカードローンを利用することができます。アクセス方法は電車での場合には、広島駅から市電で本通り駅あるいは紙屋町で下車をすると徒歩で3分くらいの場所にあります。車で来院する場合には、駐車場は松本パークを利用すれば駐車券を利用することができます。

中村クリニックでは、中国地方では初の進化した最新医療装置“コメット”導入しています。リフトアップと次世代医療脱毛を実現することができます。高出力RFとダイオードレーザーの二つの異なるエネルギーの相乗効果をつかって強力に真皮の線維芽細胞を刺激することができます。皮膚の奥からコラーゲンやエラスチンを増生するこtができるためシワ・たるみの改善にとても効果がある装置です。

審美歯科と一般の歯科は具体的にいうとどのように違うのでしょうか。まず審美歯科とは歯に関する意職であるデンタルIQが高い欧米で生まれた新しい歯科分野のことです。一般の歯科については虫歯などの治療が目的となっています。しかし、審美歯科の場合は「美しい口元」を目的とするための治療やケアを行う分野となっています。

普通の歯科でおこなうことができる治療を全てクリアしてから、あらゆる歯や歯並び、そして口元のコンプレックスなどを解消して美しい口元に整えてくれます。例えば矯正ワイヤーを着けずに歯並びをきれいに治すことができるのでしょうか。大塚美容形成外科では見た目の悪いワイヤー器具を付けないで2~5回ほどの治療で矯正することができます。

常に「快適な治療」を目指しており治療期間が短く痛みもありません。ただし、咬み合わせの状態によってワイヤーを着ける方が効果的な場合もあるためドクターとよく相談してみたほうがよいでしょう。審美歯科の場合は、虫歯などの病気を治すための治療ではないので、保険は使えません。しかし、月々のクレジット払いで受ける方法もあります。

大塚美容形成外科では歯の状態や体調に合わせて麻酔を使っていますので治療中の恐怖感や不快感をあまり感じなくてすむように、スタッフが細心の注意を払っています。また審美歯科の治療にはどのくらいの期間がかかるのかというと審美歯科は一般の歯科と比べてみると短期間に美しく整える治療をおこなうことができます。また、治療の内容によって期間は異なりますが、矯正の場合だと最短え2週間~1ヶ月で完治することができます。

手術などの場合になると、何日か入院することもあるので、よくドクターと相談してから決めたほうがよいでしょう。審美歯科で気になる点としてモデルさんや芸能人のような白く輝いた美しい歯になれるのかどうかという点だと思います。大塚美容形成外科の『審美歯科』では歯を白くする治療やケアが充実しています。そして様々な方法があります。

歯の状態や原因、また予算に合わせて選ぶことができます。その中でも『最新レーザーブリーチング法』はレーザーを歯の表面に対して照射するだけで白くきれいな歯にすることができます。気軽に受けることができて治療回数は1~5回ほどで終了します。また、自宅で歯の美白ケアをすることができる「ホームブリーチング」のセットなどもあります。

湘南美容整形外科(http://www.s-b-c.net/)では治療費完全無料モニターを募集しています。美容外科治療である二重やアンチエイジング、脂肪吸引、豊胸、輪郭矯正などの施術を無料で受けることができるモニターさんを募集しています。応募の資格としては次のような点があげられます。まずは18歳以上から70歳未満の男女です。性同一性障害の方も可能です。

次に整形したい理由が明確な方であり、テレビ撮影が可能な方、また、ご家族やご友人のテレビ出演やコメント撮影が可能な方となります。応募方法はフリーダイヤルの0120-256-999に電話をします。受付時間は午前10時から午後21時30分までです。土曜日や日曜日、祝日なども対応しています。応募の際には無料テレビモニターの募集をみたと申し出て下さい。

それから、無料カウンセリングの予約を取って下さい。カウンセリングの結果によって、無料手術ができるのかどうかを返答することになります。そもそもモニターは、患者さんにとってとてもメリットがあるそうでs。美容外科の治療費といえばとても高額になってしまいます。しかし、モニターであれば格安、もしくは無料で治療を受けることもできます。よくカウンセリングをうけて納得したうえでモニターに挑戦してみるとよいでしょう。

ヴェリテクリニック(http://www.veriteclinic.com/)は、銀座院と名古屋院、大阪院、福岡院があります。主要都市にクリニックがあり美容整形や美容外科、豊胸などを取り扱っているクリニックです。ヴェリテクリニック銀座の住所は〒104-0061 東京都中央区銀座5-5-7ニュー銀座ビル6号館3階です。アクセス方法は地下鉄銀座線・日比谷線・丸の内線「銀座駅」より徒歩で3分の場所にあります。そしてJR線「有楽町駅」より徒歩で5分の場所にあります。

ヴェリテクリニック名古屋の住所は〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅4-5-20第二堀内ビルディング5階です。アクセス方法はユニモール7番出口すぐでJR線「名古屋駅」より徒歩で5分の場所にあります。ヴェリテクリニック大阪の住所は〒530-0001 大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル18階です。JR「北新地駅」より徒歩で5分、「大阪駅」、「阪急梅田駅」、「阪神梅田駅」より徒歩で10分の場所にあります。大阪院のみ水曜日定休となっております。

ヴェリテクリニック福岡の住所は〒812-0011 福岡市博多区博多駅前3-26-5Mビル1号館8Fです。アクセス方法はJR「博多駅」より徒歩で3分の場所にあります。ヴェリテクリニックは目もとや鼻、バスト、ボディ、輪郭、小顔、アンチエイジング、しわ、たるみ、美肌、しみ、くすみ、プチ整形、まつ毛育毛、ほくろ、わきがなど様々な施術を取り扱っています。

アイ美容外科の豊橋院(http://www.toyohashi-ai.jp/)は愛知県豊橋市にあります。豊橋駅の美容外科です。アイ美容外科・豊橋院(宮崎クリニックの住所は〒440-0888愛知県豊橋市駅前大通1-46-1豊鉄ターミナルビル3Fです。アクセス方法はJR新幹線、名鉄本線「豊橋駅」より徒歩で1分の場所にあります。豊橋駅南口を出てから左前方にクリニックが見えます。

TEL番号は0120-1075-46、0532-51-5250でメールアドレスはinfo@toyohashi-ai.jpです。診療時間は午前10時から午後19時までとなっています。年中無休なので休診日は基本的にありません。医院内託児が有ります。診療科目は美容外科, 形成外科, 皮フ科です。アイ美容外科豊橋院宮崎クリニックでは、最高レベルの美容治療をお得な費用で快適に提供することを目指しています。

まず安全性の確立されていない治療や営利偏重の治療は排除しています。そして安全性や可逆性、実効性(対費用効果が高いのか低いのか)を重視した美容治療を目指しています。また「患者さま離れのいい」クリニックをも目指しています。保険診療可能な内容については、市民病院などの大きな医療機関へ、そして特に専門性の高い美容治療は日本トップクラスの専門医に紹介しています。

美容外科と美容整形の南クリニックでは、治療費用を割引する代わりに、美容外科や美容整形の手術、そして処置の術前・術後の比較写真や経過写真を、TVや雑誌、ウェブサイト、パンフレットなどの各種媒体、そして院内の閲覧資料として使用させていただくモニター患者さんを募集しています。モニター募集項目は美容整形・美容外科にかかわる、全ての項目です。

また、一部の項目については、モニターキャンペーンを随時おこなっておりますので、気になるかたは南クリニックに問い合わせしてみるとよいでしょう。モニター応募条件についてですが、南クリニックの美容整形手術・美容整形処置方法に同意していただける方です。そして術前および術後に4回から5回程度はクリニックの指示に従って経過写真をとることができたりはビデオ撮影のための通院が出来る方となっています。交通費は自己負担となりますので注意しておきましょう。

その他にもTVや雑誌、HP、パンフレットなどの各種媒体、および院内閲覧資料に、術前・術中・術後などの写真や映像の掲載が出来るという方や手術をした後に、南クリニックの指示に従って、術後検診に来院できるという方、原則として20歳以上の方、希望する手術・処置箇所を、初めて治療されるという方。または、他院の手術・処置の修正を希望する方です。

自分のニオイがきになってしまい外に出たくないというように日常生活に支障が出てしまったら、ココロのダメージは重症だとおもいます。そうなってしまう前に身体と心の症状をセルフチェックしてみましょう。身体の症状を見てみると大量に汗をかいてしまう、シャツが黄ばむ、耳垢が湿っぽい、家族や親戚にわきがの人がいる、わきからワキガ臭がする、周りの人から臭いが指摘されたというような点が身体の症状です。

心の症状としては、軽度のものは着終った服の臭いをかいでしまう、なんとなく自分の臭いが気になる、消臭デオドラントがないと落ち着かない、臭いのせいで人から避けられているような気がする、周囲の目がきになってしまい外出するのが億劫になってしまう、周りの目がきなってしまい外出することができないというような点があげられます。

なぜワキだけ独特なニオイがするのでしょうか?実は、ワキの下に集中している「アポクリン汗腺」と「細菌」がわきがの主な原因となっています。ワキの下の汗やよごれた皮脂などが細菌に分解されることによってイヤなニオイが発生してしまいわきがになります。特に、わきの下に集中しているアポクリン汗腺は、細菌が好きな有機物をたくさん含んでいたり皮脂腺や毛穴とつながっているため、汗や汚れが溜まりやすくなってしまいそれが細菌に分解されて強烈なニオイを発してしまいます。

芸能人の整形疑惑はあとがたたないですよね。確かにデビューしたころの写真や売れる前の違う芸名だったころの写真などがでてくると整形しているのでは?という憶測がとんでいくと思います。整形疑惑で有名な芸能人といえば浜崎あゆみさんなども以前はよく噂されていました。本当のところはどうなのかはよくわかりません。

あとは、元モーニング娘のメンバーなどもよく話題にのぼります。後藤真希さんの整形前、整形後の画像などもインターネット上でみたことがあります。あとは、ぷっちモニなどのメンバーだった矢口真里さんなどもデビュー当時と、いまの見た目と明らかに違います。これはお化粧の技術なのか整形によるものなのか、疑問に思います。

モデルの押切もえちゃんや、グラビアアイドルの夏川純さん、男性でいえばジャニーズの亀梨くんなどの整形疑惑もあります。芸能界といえば、男性も女性もとわず、あるていどの美容整形やプチ整形などはおこなっているのかもしれません。よく天然モノとか養殖モノといった比喩もあります。天然モノとはもちろん整形をしていない美人のことを指しています。

美容整形を考える際に役に立つ心得についてご紹介したいと思います。まず、事故などの治療として施術を受ける以外には、美容整形外科の手術で健康保険の適用を受けることは出来ないという点です。そして無料、または有料に関わらず、カウンセリングは複数のクリニックで受けるようにしたほうがよいでしょう。

カウンセリングについては担当の美容整形外科医に受けることが最良だといえます。そしてカウンセリングの際の質問にたいして、親切に詳しく答えてくれる美容整形外科医が良心的だといえます。たとえカウンセリングを受けたとしてもその場で手術を決めないで、どのクリニックが良いのか、またどの美容整形が良いのか、よく考えるようにしましょう。

美容整形の手術をおこなう場合には、値段だけでクリニックを決めないようにしましょう。格安の料金の場合には、なんらかの手落ちが考えられるとおもいます。また、高すぎる場合はボッタクリの可能性があります。あなたが、質問をしても料金体系がはっきりしないクリニックは避けるようにしましょう。

ハリウッド・グラマー―という言葉がります。この言葉が象徴するように、ハリウッドスターはいつの時代も魅力的です。そして美しくて完ぺきな容姿を求めていると思います。昨今では、ハリウッドスターたちが、完ぺきな「ハリウッド・グラマー」を手に入れるために、密かに整形手術を受けています。

何かと話題となっておりますのでご存知のかたも多いことでしょう。あのスターも?というように誰もが驚くようなビックネームも取りざたされるほど、ハリウッドで整形は日常茶飯事のようです。週刊誌をめくれば、「○○さんが豊胸手術をした」、「××氏が顔を小さくする手術をした」というように様々な話題があふれています。

「誰が本物の胸で誰が偽物の胸でしょう」というような特集が組まれたりするのも、納得できます。それほど、実はハリウッドは人工美にあふれているのかもしれません。整形と聞けば真っ先に名前があがってくるのは、昨年急死したマイケル・ジャクソンでしょう。度重なる整形手術が原因となり鼻の形が変形してしまい崩れて直らないというように専門家もさじを投げたそうです。こういった見出しは幾度となく週刊誌をにぎわせています。

ハリウッドスターで豊胸手術が噂されるのは、マライア・キャリー、ブリトニー・スピアーズ、ジャネット・ジャクソンら歌姫などです。その他にもベッカムの妻ビクトリア夫人の名前なども取りざたされています。鼻を整形したと噂されているのは、ミッシェル・ファイファーで唇の形を整える整形を受けたと評判なのはメグ・ライアンやジュリア・ロバーツです。

このようにハリウッドスターで美容整形をしたという女優さんや歌手の名前はあげるときりがないのです。あのブラピでさえ、2年前と比べて顔のにきびが消えました。そして、お肌のつやが良くなっていることから、レーザーによる手術やボトックス注射を受けていると言われています。しかし、なんと言っても整形No.1女優は、デミ・ムーアでしょう。

「チャーリーズ・エンジェル・フルスロットル」では、ビキニ姿を披露するために、4000万ドルをかけて全身整形したことが多いに話題となったそうです。売り出し中の俳優にとって、大役を射止めてスターになるためには、完ぺきな美ぼうでありスタジオや監督が求めるイメージに近い容姿になることが必須のようです。さらにスターになった後は、若さや美ぼうを維持するために整形手術を繰り返すことになるのでしょう。

マイケル・ジャクソンは美容整形においても有名でしたよね。しかし、マイケル・ジャクソン以外にも、整形マニアはハリウッドには大勢いるそうです。特に近年では、メスを使わずにレーザーや注射をつかって簡単にしわを取り除いたり、肌の張りを取り戻したりすることができるようになりました。そのことからハリウッドでの整形需要は高まる一方のようです。

日帰り治療ができるようになったことやや、傷跡が目立たないなどのメリットから、アカデミー賞などの授賞式シーズンになると、メディアの露出度が増えてくるノミネート女優たちがプチ整形に殺到するとまで言われています。顔面神経まひなどの疾患に使われるボツリヌス菌を投与することで、しわが消失するといわれるボトックス注射があります。

このボトックス注射は、ハリウッドスターの間で今もっともポピュラーな整形の一つです。マドンナは、この注射のおかげで今でもあの若さをキープしていると言われています。そのほかにも、二コール・キッドマン、ジェニファー・アニストン、シンディ・クロフォードらがボトックス注射の愛用者だと言われています。あとは本人は否定していますが、マイケル・ダグラスもこの注射のおかげで若返ったと評判のようです。

以前、週刊新潮でペ.ヨンジュンの過去の特集をしたことがありました。それによれば日本でのヨン様のイメージはかなり周到な戦略によって出来上がったものだそうです。「冬のソナタ」の時代あたりから、何十人ものブレーンが存在するといわれています。ヨン様がファンを「家族」と呼んでいるのもブレーンたちの入れ知恵のようです。韓国在住の芸能ライターによればもっと生々しい話があるそうです。

次のように列挙します。まず身長をごまかしており、実際は180センチもないそうです。そして整形もしてるし、歯並びも直しています。話し方も普段はもっと乱暴で冷たい話し方だそうです。そしてゴルフのコースを回るがマナーは良くないらしい。少年時代は父親が事業に失敗したことが原因となりちょっとひねくれた子供で、友だちも少なかったそうです。

駆け出しの頃はある女優に熱を上げたのですがが、「垢抜けない。気が利かない」という理由から振られています。そして日本嫌いだそうです。ぺ・ヨンジュンの顔を見る人が見れば、一目で整形と分かる顔ですよね。日本嫌いだそうですが、お金になるなら大嫌いな日本人にも満面の笑みを振りまいているのでしょうか。そのヨン様ブームについても、マスコミが執拗に煽っているだけなので一部の怪しげな熱烈ファンを除いて大部分の日本人からすると、寒いものになりつつありますよね。

アメリカの美容整形事情についてご紹介します。2004年には約1,190万例の美容整形手術(プチ整形も含まれます)が実施されました。そして外科手術は全体の18%で非外科手術(プチ整形)は全体の82%を占めているそうです。2003年~2004年では美容整形の数は全体で44%増えており、外科的手術は17%、プチ整形は51%の伸びとなっています。

2004年の美容整形(外科手術)トップ5をご紹介しますと1位が脂肪吸引(478,251例 24%増加)、2位が豊胸(334,052例 19%増加)、3位が眼瞼(まぶた)(290,343例 8%増加)、4位が鼻形成(166,187例 4%減少)、5位がフェイスリフト(157,061例 25%増加)となっています。2004年の美容整形(プチ整形)トップ5をご紹介しますと1位がBotox 注射 (2,837,346例 25%増加)です。

そして2位がレーザー脱毛(1,411,899例 53%増加)で3位がケミカルピーリング(1,110,401例 54%増加)、4位がマイクロピーリング(クリスタルピーリング)(1,098,316例 28%増加)、5位がヒアルロン酸(882,469例 659%増加)となってます。美容整形手術を受けた全体のうち女性は90%となっており約1,070万例にのぼります。2003年と比較してみると49%も増加しているのです。

アメリカは美容先進国とも言われいます。美容整形についても日本よりもオープンなイメージがあります。2004年の女性の美容整形(外科手術)トップ5をご紹介しますと脂肪吸引、豊胸、眼瞼(まぶた)、フェイスリフトでしtあ。美容整形手術を受けた全体のうち男性は約8%でした。約120万例で2003年と比較してみると8%の増加だったようです。

2004年の男性の美容整形(外科手術)トップ5は、脂肪吸引、眼瞼(まぶた)、鼻形成、乳房縮小、植毛でした。年齢別でみると35才~50才(45%)が最も多くて、次いで51才~64才(25%)、19才~34才(22%)、65才~(6%)、18才以下(2%)となっています。18才以下のかたに人気の施術は、レーザー脱毛、ケミカルピーリング、クリスタルピーリング、鼻形成、レーザースキンピーリングなどです。

美容整形はクリニック(46%)、サージカルセンター(29%)、病院(24%)で実施されています。アメリカ人男性に美容整形が流行していることもこのようなデータからわかります。かつては女性だけがおこなうものといったイメージでしたが、アメリカにおいては男性にも増えてきております。それぞれ動機は異なりましが、美を追求してキャリアアップを狙っている背景には性別は関係ないようです。

タイの整形医学についてご紹介します。タイの整形医学はアメリカで学んだタイ人の医師が1960年代に持ち込んだことが始まりだと言われています。始めは障害者や事故などで怪我をした患者さんに対して行われていました。しかし、いつの間にか美容整形として広まったようです。最近では気軽に美容整形を行う風潮のある国になってきているようです。

タイの美容整形の技術レベルをみてみると高いそうです。これはもっぱらの評判で、その割に値段が安いため海外から美容整形の手術に来る人が多いということが特徴です。また、タイの美容整形の技術は性転換手術などにも応用されています。毎年、世界中から性転換手術に訪れる男性が後を絶たないそうです。

旅費や滞在費を含めてみてもお釣りが来るそうです。このことがタイの美容整形の最大の魅力なのかもしれません。性転換など外科手術はタイが人気だということがわかりました。タイは世界中から性同一性障害に悩んでいる多くの男性が、性転換手術を受けるために入国していうそうです。日本円に換算してみると120万円前後で、男性が女性に変身する性転換手術を受けることができます。

真夏のあいだ照りつける太陽のした、思いっきりこんがりと日焼けをしてしまった経験はありませんか?でも、気づけばシミやソバカス、くすみが出てきた、などということになってはいませんか?食欲の秋には秋刀魚が美味しいですよね。栗ご飯なども旬のものなのでとても美味しいです。ついつい油断をしていたら、おなかがぽっこり出てしまっていてびっくりしてしまう、そんな人も少なくはありませんよね。

若い頃はよく褒められた顔なども、いつの間にか、目じりが下がってしまい上瞼が下がって、何だか表情が冴えないなんてことありますよね。そのような場合、あなたは、どうするか?と考えてしまいますよね。自力で何とかしたいとは思ってはみたものの、実際にはなかなか成果はあがらないものです。そんなとき、最後の神頼みが美容整形なのです。美容整形にたいして救いを求める人がだんだんと増えてる傾向にあります。

美容整形とは、いったいどのようなものなのでしょうか?美容整形は、人体の機能上の欠損や変形の矯正というよりも、審美的な観点から、人体の改善を目指す臨床医学のことです。経済の成熟や医療市場の拡大、QOL (クオリティ・オブ・ライフ)=生活の質の向上を目指してきた現代社会の傾向を、如実に物語っている現象だともいえます。美容整形外科は、外科学の一分野で、形成外科の一分野という認識もあります。大学病院や総合病院では、美容外科が形成外科内に併設されていることもあります。

話題の自分でできる二重まぶた・バストアップ特集
98%の確率で男女、性別、年齢を問わずわずか数週間で家族や友人にもバレず、綺麗な二重まぶたになる方法とは?
現役エステティシャン「石塚あゆみ」が教えるバストアップ法、たったの3週間であなたのバストは大きくなる方法を教えます!
美容整形関連ニュース